トップページへ戻る

TEL:03-6908-7180
受講・受験される方
一般・発注者の方
サーモグラファー資格
協会について
よくあるご質問
赤外線劣化診断とは?
お問い合わせ
資料ダウンロード
プライバシーポリシー
サイトマップ
閉じる

受講・受験される方ステップ2 試験案内

HOME > 受講・受験される方 > ステップ2 試験案内

ステップ2 試験案内

開催日程、申し込み詳細

現在の開催予定

7月 11~14日(春季) 8月 9、10日(春季)※10日 口頭試問
11月 14~17日(秋季) 12月 21、22日(秋季)※22日 口頭試問

認定の目的

JAIRA 一般社団法人日本赤外線劣化診断技術普及協会(以下「JAIRA」という)の赤外線サーモグラファーステップ2(以下、「ステップ2」という)は、赤外線法によるコンクリート構造物の調査技術者として調査に必要な高度な知識と技術を証明するものであり、またその技術水準の維持、向上を目的とする。

認定の方法

ステップ2の認定は、実際のコンクリート構造物を対象にした「調査計画書作成」「実技調査」「結果報告書作成」「口頭試問」の試験項目より、ステップ2としての知識と技術が協会で定める合格基準に達したものを認定する。

受験要件

ステップ2認定試験の受験要件は以下の通りとする。

  1. JAIRAステップ1の修了者であること
  2. 赤外線法調査実務80時間以上の経験をもつこと

※但し、80時間の証明には以下の2つの方法があります。
(注1)80時間の実務経歴書の提出
(注2)プレステップ2 受講による70時間のみなし証明(残数については事務局に問い合わせ)。

試験内容

  1. 調査計画書
    提出指示要領並びに実技調査の現地状況(対象物・天候等)を勘案した調査計画書の提出
  2. 技術回答書
    指示された技術質問に記述回答
  3. 実技調査
    指示された期間内での構造物の外壁ならびに試験体調査
  4. 筆記試験
    ステップ1テキスト・ガイドラインからの出題、正誤選択
  5. 結果報告書
    上記調査の結果報告書の提出
  6. 口頭試問
    受験対象者の調査書であるかの確認と赤外線法サーモグラファーとしての総合的な知識、技術力を口頭試問にて確認

受験手数料

実施窓口

認定試験の実施はJAIRA事務局にて行う。
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-2-14 天翔高田馬場ビル 404
TEL:03-6908-7180 FAX:03-6908-7183

JAIRA

一般社団法人日本赤外線劣化診断技術普及協会

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-2-14
天翔高田馬場ビル404 [ MAP ]
TEL 03-6908-7180 / Fax 03-6908-7183
お問い合わせ担当:小原・吉原