トップページへ戻る

TEL:03-6908-7180
受講・受験される方
一般・発注者の方
サーモグラファー資格
協会について
よくあるご質問
赤外線劣化診断とは?
お問い合わせ
資料ダウンロード
プライバシーポリシー
サイトマップ
閉じる

受講・受験される方ステップ1 受講案内

HOME > 受講・受験される方 > ステップ1 受講案内

ステップ1 受講のご案内

開催日程、申し込み詳細

現在の開催予定

9月 5・6日(近畿)、28・29日(千葉) 10月 19・20日(九州)、26・27日(千葉)
11月 9・10日(東北)、30日・12月1日(東海) 12月 7・8日(千葉)
2月 15・16日(千葉) 3月 8・9日(千葉)

講習の目的

JAIRA 一般社団法人日本赤外線劣化診断技術普及協会(以下、「JAIRA」という)の赤外線サーモグラファーステップ1講習(以下、「ステップ1講習」という)は、JAIRA赤外線サーモグラファーステップ1 (以下、「ステップ1」という)に必要な知識及び技術力を習得することを目的とする。

指導概要と特典

ステップ1講習は、「赤外線法の基礎知識」、「熱画像の撮影方法」、「浮きの原因と画像事例」、「JAIRA赤外線調査ガイドライン」、「撮影実習」、「解析ソフトウェアの仕様方法」について現場実習を含めて2日間で行う。
また、受講特典として、赤外線サーモグラフィーを現在お持ちでない場合、受講者2名に1台の赤外線サーモグラフィーを協会で準備しており、装置の操作をじっくりと体験することが出来ます。さらに、受講者2名に1人の割合で協会認定の技術指導者が丁寧に撮影・診断技術を説明します。
本講習の修了により、プレステップ2セミナーの受講資格を得ることが出来ます。

受講資格

特に受講要件はありません。どなたでも受講することが出来ます。
初学者の方や赤外線サーモグラフィをお持ちでない方でも、理解できるように講義をしています。

講習内容(予定)

1日目 午前の部

講習内容 時間配分
開講に当たっての連絡事項 10:00-10:10
赤外線調査の概要 10:10-10:30
赤外線計測の基礎 10:30-11:10
放射温度測定法 11:10-11:50

1日目 午後の部

講習内容 時間配分
浮きの発生原因 12:50-13:20
画像事例の紹介 13:20-13:50
赤外線調査ガイドライン 14:00-14:40
撮影計画書の読み方 14:40-15:10
試験 15:10-15:45
撮影実習(温度計の貼付、撮影位置確認) 15:45-16:20
屋外実習に関する連絡事項 16:20-16:30
試験の解答および説明 16:30-17:00

2日目 午前の部

講習内容 時間配分
連絡事項 9:25-9:30
赤外線サーモグラフィの操作説明 9:30-9:50
試験体を使った撮影体験 9:50-10:20
撮影実習(熱画像の撮影) 10:20-12:10

2日目 午後の部

講習内容 時間配分
熱画像データのソフトウェア処理方法の説明 13:10-13:55
撮影実習(温度勾配、撮影画像の説明) 13:55-14:55
片付け 15:05-15:15
メーカー紹介 15:15-15:25
修了書授与 15:25-15:35
閉講に当たっての連絡事項 15:35-15:40

受講手数料

会費48,000円 非会員59,000円(平成24年度改定)
(テキスト・ソフト代他、全ての講習実技経費含む)

※1 本講習修了者にはさらに上位資格であるステップ2資格取得のための、プレステップ2講習(4日間)へのお申込みが可能となります。

※2 会員には講習料金・技術指導などの特典が用意されています。上位資格を目指される方には会員登録されることをお勧め致します。これによりJAIRA法(特許4448553)の使用許諾権が得られます。

※会場の都合により多少の時間変更もありますので、予めご了承ください。

受講申し込み・問合せ先

ライセンス証の交付

ステップ1修了後はJAIRA赤外線サーモグラファーステップ1のライセンス証を発効し、技術者名簿に登録致します。(会員登録者に限る)

実施機関

主催者
JAIRA 一般社団法人 日本赤外線劣化診断技術普及協会
協力・協賛
日本アビオニクス株式会社
フリアーシステムズジャパン株式会社

JAIRA

一般社団法人日本赤外線劣化診断技術普及協会

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-2-14
天翔高田馬場ビル404 [ MAP ]
TEL 03-6908-7180 / Fax 03-6908-7183
お問い合わせ担当:小原・吉原